NEWS

TOP > ニュース > クラブ > ホームサイド(Nスタンド側)とビジターサイド(Sスタンド側)の入れ替えに関するアンケートご協力のお願い
2017.09.22クラブ
ホームサイド(Nスタンド側)とビジターサイド(Sスタンド側)の入れ替えに関するアンケートご協力のお願い
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。2017シーズン中ではありますが、当クラブでは9月17日(日)にNサポーターズパス・NES自由席共通パスをお持ちの方を対象に、2018シーズンのホームゲーム観戦に向けた運営意見交換会を行いました。その中で多くの皆様から、デンカビッグスワンスタジアムのホームサイド(Nスタンド側)とビジターサイド(Sスタンド側)を入れ替えることについてご意見を頂戴しました。

つきましては、ホームサイド(Nスタンド側)とビジターサイド(Sスタンド側)の入れ替えに関して、より多くの皆様からご意見をお聞きするため、下記のとおりアンケートを実施いたします。

なお、本アンケートはデンカビッグスワンスタジアムにご来場いただくお客様にとって、より良いスタジアムづくりの参考とさせていただくものです。ぜひ皆様のご協力をお願いいたします。

■ホームサイド(Nスタンド側)とビジターサイド(Sスタンド側)の入れ替えについて
【現在のスタジアム図】
photo

【ホームサイド・ビジターサイドを入れ替えた場合のスタジアム図(案)】
アルビレックス新潟のベンチはSスタンド側になります。
photo

■ホームサイド・ビジターサイド入れ替えによるメリット
・Sスタンド側に集中している駐車場、シャトルバス乗り場とホームサイドが近くなり、来場者(ホームサポーター)の利便性が向上する。
・Eゲート前広場に集中しているイベントゾーン、フードゾーンとホームサイドが近くなり、来場者(ホームサポーター)がイベント、スタジアムグルメをより楽しんでいただける環境となる。

■ホームサイド・ビジターサイド入れ替えによる懸念事項
1.大型映像装置について
入れ替え後のホームサイド(Sスタンド側)からご覧いただく大型映像装置のサイズが入れ替え前よりも小さくなるため、リプレイ映像、メンバーリスト等が見づらくなる。
【ご参考】大型映像装置サイズ
・Sスタンド2層目大型映像装置
縦9.6m×横19.2m(現在のホームサイドから見えるサイズ)
・Nスタンド2層目大型映像装置
縦4.16m×横10.24m

2.車椅子席について
入れ替え後のホームサイド(Sスタンド側)には、既存の車椅子専用エリアが無いため、新設や仮設での設置を行う必要がある。エレベーターの位置は、Wスタンド(N側)とEスタンド(S側)にあり、Sスタンドをホーム側とした場合、Wスタンド(N側)のエレベーターをご利用の方は、移動距離が長くなる。
【ご参考】車椅子観戦エリア
・Wスタンド1層目:56席(N側28席、S側28席)
・Nスタンド1層目:24席
・Eスタンド1層目(S側):24席

3.Wスタンド、Eスタンドの指定席について
ホームサイドとビジターサイドの入れ替えに伴い、WスタンドとEスタンドの指定席(シーズンパスをお持ちの方)は、センターラインから南北を入れ替えた座席位置に変更になることを想定しています。その際は事前の案内や変更手続きが必要となる。
photo
【指定席変更イメージ図(案)】
photo

■アンケート受付期間
2017年9月22日(金)12:00から10月1日(日)23:59まで

■アンケート実施時のお願い
・本アンケートはアルビレックス新潟のサポーターの皆様を対象に実施させていただきます。
・アンケートの公平性を保つために、お一人様一回の回答とさせていただきます。
・アンケート回答時にメールアドレスを入力いただきます。ご入力いただいたメールアドレスは本アンケートの集計のみに利用し、それ以外の目的で利用することはございません。

<アンケートはこちらから>

■お問い合わせ先
株式会社アルビレックス新潟 営業部 運営事業グループ
〒950-0954 新潟市中央区美咲町2-1-10
TEL:025-282-0011(月~金10:00~17:00)、FAX:025-282-0013
メールアドレス:alb-game@albirex.co.jp

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
DAZN

PAGE TOP