NEWS

TOP > ニュース > クラブ > 入場禁止者に対する処分解除について
2018.02.24クラブ
入場禁止者に対する処分解除について
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。当クラブでは、Jリーグ統一禁止事項およびアルビレックス新潟が定める試合運営管理規程・観戦マナーに基づいて、安心・安全な試合運営を目指しております。

2007年と2008年に試合運営管理規程に違反し、無期限の入場禁止処分としていた2名のサポーターに対して、入場禁止処分から10年が経過し、クラブと当該サポーターで話し合いを重ねてまいりました。

本人の深い反省や更生の姿勢、アルビレックス新潟を応援してくださるサポーターの皆様、関係するすべての皆様に対して謝罪の意思があり、二度と同じ過ちを繰り返すことはないと固く約束をいただき、下記3点について遵守することを誓約いただきました。

1.Jリーグ統一禁止事項およびアルビレックス新潟が定める試合運営管理規程・観戦マナーを遵守すること
2.アルビレックス新潟が指定する奉仕活動に参加し地域貢献を行うこと
3.定期的(原則月一回)にアルビレックス新潟と当該サポーターで面談を行うこと

上記1~3の条項が遵守されなかった場合、また問題視されるような行為や言動を行った場合は再び入場禁止処分となることを約束し、誓約書が提出されたことを踏まえまして、当クラブにて検討の結果、今シーズンから無期限の入場禁止処分を解除することといたしましたのでお知らせいたします。

日頃からサポーターの皆様には熱い応援をいただき、誠にありがとうございます。
Jリーグ統一禁止事項やアルビレックス新潟の試合運営管理規程・観戦マナーをお守りいただき、より多くの皆様が「安心・安全で快適なスタジアム」、「楽しいスタジアム」で試合をご観戦いただけるよう、今シーズンも取り組んでまいります。

皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
JCB
DAZN
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画

PAGE TOP