NEWS

TOP > ニュース > クラブ > 渡邊凌磨選手、坂井大将選手が魚沼市立湯之谷小学校を訪問
2018.09.26クラブ
渡邊凌磨選手、坂井大将選手が魚沼市立湯之谷小学校を訪問
photo
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。当クラブでは本日9月26日(水)に、渡邊凌磨選手、坂井大将選手が魚沼市立湯之谷小学校を訪問し、同校に通学されている小学校6年生の皆様に、「夢に向かって努力する大切さ」を自らの経験を通じて伝える小学校訪問を実施いたしましたので、お知らせいたします。

魚沼市立湯之谷小学校 訪問活動
■訪問日
2018年9月26日(水)

■訪問学校・対象学年
魚沼市立湯之谷小学校 6年生の皆様
※魚沼市立湯之谷小学校はアルビレックス新潟のホームスタジアムであるデンカビッグスワンから約100km離れておりますが、「地域や児童の憧れであるアルビレックス新潟の選手との交流の場を」とご要望を継続して頂戴しており、今回実施のはこびとなりました。

■訪問選手
背番号18 MF 渡邊凌磨選手
背番号50 MF 坂井大将選手

■実施内容
渡邊凌磨選手、坂井大将選手が湯之谷小学校を訪問。同校体育館でリフティングなどのデモンストレーションを行った後、「夢を持つことの大切さ、また夢に向かって努力することの大切さ」を、自らの経験を通じて児童の皆様にお伝えしました。

photo

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
JCB
DAZN
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画

PAGE TOP