NEWS

TOP > ニュース > クラブ > 「北区民デー」10月17日(水)アルビレックス新潟の選手が小学校訪問を実施
2018.10.10クラブ
「北区民デー」10月17日(水)アルビレックス新潟の選手が小学校訪問を実施

photo


いつもアルビレックス新潟へ温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。当クラブでは、ホームタウンである新潟市との連携をさらに強めることを目的として、新潟市内8区に当クラブの選手・スタッフが訪問して交流を深めるとともに、アルビレックス新潟ホームゲームにおいて各区の地場物産や伝統芸能などを紹介する「区民デー」の開催や、各区単位での特別イベントを計画・実施しています。

北区在住・在勤・在学であれば、ピッチサイドウォーミングアップ見学などができる「北区民デー」は11月3日(土・祝)ロアッソ熊本戦となりますが、「北区民デー」の訪問活動として、10月17日(水)にアルビレックス新潟の選手が新潟市立笹山小学校を訪問いたします。

新潟市北区で特産化を進めているさつまいも「しるきーも」を使用した商品を、笹山小学校や北区内の飲食店が連携して開発し、新潟伊勢丹で販売いたします。また、「北区民デー」として開催するロアッソ熊本戦の試合会場にて、今回訪問する笹山小学校の皆さんがPR活動を行います。
「北区民デー」に先駆けて、しるきーもの認知拡大と、選手が児童の皆さんとの交流を深め、「北区民デー」を盛り上げていくために実施いたします。

■訪問日程
2018年10月17日(水) 14:30~15:30(予定)

■訪問学校
 新潟市立笹山小学校(新潟市北区笹山1457)

■対象学年
 1年生、3~6年生 39名

■実施内容
 ・児童の皆さんと一緒に体を動かすレクリエーション
 ・選手が「人と人とのつながり」「地域を大切にすること」「夢を持つことの大切さ、また夢に向かって努力することの大切さ」などを、自らの経験を通じて児童の皆様にお伝えします。

■備考
・「しるきーも」とは、名前の通り絹のような滑らかな舌ざわり、しっとりとした食感、スイーツのような甘さが特徴のさつまいもです。
・授業の一環として実施するため、一般の方や保護者の方の観覧はいただけませんので、ご了承ください。
・訪問選手人数と選手名は、当日決定する予定です。
photo
photo
※アルビレックス新潟の選手が魚沼市立湯之谷小学校を訪問した際の模様です。詳しくはこちらから。

■お問い合わせ
株式会社アルビレックス新潟 マーケティング部
TEL 025-282-0011/FAX 025-282-0013/MAIL ticket@albirex.co.jp

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
JCB
DAZN
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画

PAGE TOP