NEWS

TOP > ニュース > レディース > レディース・2019シーズン監督に奥山 達之氏 就任のお知らせ
2018.11.27レディース
レディース・2019シーズン監督に奥山 達之氏 就任のお知らせ
photo

いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。このたび、当クラブでは2019シーズンのアルビレックス新潟レディースの監督に奥山達之アカデミーダイレクターが就任することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

奥山 達之 OKUYAMA Tatsuyuki
■生年月日
1976年1月30日(42歳)

■出身地
新潟県

■資格
日本サッカー協会公認A級指導者ライセンス

■選手歴
新潟イレブンSC → アルビレオ新潟FC → アルビレックス新潟

■指導歴
1999-2004年 アルビレックス新潟サッカースクールコーチ
2005年 アルビレックス新潟ジュニアユースU-13監督
2006年 アルビレックス新潟ジュニアユースU-14監督
2007年 アルビレックス新潟ジュニアユースU-15監督
2008-2012年 アルビレックス新潟レディース監督
2013年 アルビレックス新潟・Sコーチ
2014-2015年 アルビレックス新潟・S監督
2016年 新潟医療福祉大学女子サッカー部監督
2017-2018年 アルビレックス新潟アカデミーダイレクター

■コメント
来季より、アルビレックス新潟レディースの監督に就任することとなりました。まずは、これまで選手時代から自分を育ててくれたクラブに御礼を申し上げます。クラブ関係者のサポートがなければ、このたびの就任は実現していないと思っています。心より感謝申し上げます。
そして、サポーターの皆様、スポンサー企業の皆様、選手の雇用をお受け入れいただいている企業の皆様、レディースサポート会員の皆様、日ごろよりアルビレックス新潟レディースをサポートいただき、本当にありがとうございます。
私自身、レディースチームを率いるのは2012シーズン以来、2度目となります。更なる飛躍を求めて、選手・スタッフと一丸となって戦ってまいりますので、引き続き、ご支援とご声援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ユニフォーム
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
JCB
DAZN
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画

PAGE TOP