NEWS

TOP > ニュース > スポンサー > 亀田製菓とのユニフォームスポンサー契約更新および共同活動実施のお知らせ
2017.02.02スポンサー
亀田製菓とのユニフォームスポンサー契約更新および共同活動実施のお知らせ
photo
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただき誠にありがとうございます。当クラブでは、亀田製菓株式会社と2017シーズンから3年間のユニフォームスポンサー契約更新に合意しましたのでお知らせいたします。
また、今回の契約更新を記念し、両社の共同活動として、多くの皆様にスタジアムに来場していただき、満員のスタジアムづくりを目指す企画「ハッピーターンプロジェクト」を実施することになりました。実施要項など詳細は追ってクラブより発表させていただきます。


■ユニフォームスポンサー契約
契約期間: 2017~2019シーズン(3年間の契約)
契約先: 亀田製菓株式会社
所在地: 新潟市江南区亀田工業団地
代表者: 代表取締役会長CEO 田中 通泰

■亀田製菓様からのコメント
代表取締役会長CEO 田中 通泰
来シーズンも地域の皆様と一緒にアルビレックス新潟を応援できることを大変嬉しく、また誇りに思っております。新たにスタジアムへの来場促進に向けた共同活動「ハッピーターンプロジェクト」を立ち上げる事で、新生アルビレックス新潟の勝利への後押しと、地域の皆様へ夢や楽しみをご提供できれば幸いです。大勢の力強く熱いサポーターが付いています。前を向き、共に戦っていきましょう!

■アルビレックス新潟からのコメント
代表取締役社長 中野 幸夫
このたび、チーム草創期より長くクラブを支えていただいている亀田製菓様と契約更新に至り、引き続きユニフォームとトレーニングウェアに「ハッピーターン」および「亀田製菓」のロゴを胸に闘えることを大変光栄に感じております。また、サポーターの皆様の笑顔あふれる満員のスタジアムづくりの活動にも大きなお力添えをいただくことになり、大変感謝しております。亀田製菓様とともに多くのサポーターの皆様と喜びや感動を共有し、楽しいスタジアムづくりに努めて参ります。

■共同活動について
スタジアム「ハッピーターンプロジェクト」と題し、亀田製菓とアルビレックス新潟共同での活動として年間を通じたスタジアム来場促進活動を展開し、多くのサポーターの皆様が集い、ハッピーで笑顔あふれる満員のスタジアムづくりを目指します。
※これまでの共同活動も引き続き実施して参ります。
・スタジアムの清掃活動「クリーンサポーター活動」(2002年~)
・福祉施設やサッカーチームの子どもたちの観戦招待活動「ハッピーシート」(2011年~)
・観戦来場者に喜んでもらえる楽しいスタジアム企画「ハッピースタジアム」(2014年~)

<実施概要>
「ハッピーターンプロジェクト」
(目的)
「勝利という幸せが帰ってきて」「スタジアムにたくさんのサポーターが戻ってきて」という“ハッピーターン”の思いを込め、満員の笑顔あふれる楽しいスタジアムづくりを目指す
(内容) 
1)3月11日(土)に「ハッピーターンサンクスデー」開催
ホーム開幕戦である3月11日(土)清水エスパルス戦に満員のスタジアムを目指し、「ハッピーターンサンクスデー」と題し来場を呼び掛け。来場者にはオリジナルフラッグをプレゼント
2)県内各所で「ハッピーキャラバン」
県内の駅周辺や商業施設などに伺い、マスコットといっしょに試合告知しながら、観戦申し込みができる「ご案内状(ハッピーカード)」を配布し、県内各地で直接来場を呼び掛け
3)亀田製菓×アルビレックス新潟ラッピングバス
両社がコラボしたオリジナルデザインのバスを新潟市内中心に走らせ、試合日以外にも街中からも来場を呼び掛け


ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画のご案内
JCB
阪急交通社

PAGE TOP