NEWS

TOP > ニュース > スポンサー > 2018シーズン ユニフォームスポンサー決定のお知らせ
2018.01.13スポンサー
2018シーズン ユニフォームスポンサー決定のお知らせ
photo
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。当クラブでは、2018シーズンのユニフォームスポンサーとして、亀田製菓様、コメリ様、JA全農にいがた様、新潟日報社様に継続してご支援をいただくことになりました。
さらに、1年でのJ1復帰を力強く後押ししようとの想いから、新たに3社のスポンサー、デンカ様、NSGグループ様、ナミックス様にもご支援いただくこととなりましたので、お知らせいたします。
また、アディダス ジャパン様も引き続きオフィシャルパートナーとして、ユニフォームやトレーニングウェア、その他エキップメントギアを包括的にご提供いただくことになりましたので、あわせてお知らせいたします。

ユニフォームスポンサー(胸)
■名称    亀田製菓株式会社
■本社所在地 新潟県新潟市江南区亀田工業団地
■代表者   代表取締役会長CEO 田中 通泰
■事業内容  菓子の製造・販売
■ホームページ https://www.kamedaseika.co.jp/cs/
■コメント
亀田製菓は1996年以来、22シーズンにわたりアルビレックス新潟の活動を支援し、ともに歩んでまいりました。今シーズンも応援させていただくこととなり、大変に嬉しく誇りに思っております。昨年スタートした笑顔あふれる満員のスタジアムづくり「ハッピーターンプロジェクト」の共同活動を継続し、アルビレックス新潟の1年でのJ1復帰と幸せなまちづくりを後押しします。

ユニフォームスポンサー(背中)
■名称    株式会社コメリ
■本社所在地 新潟県新潟市南区清水
■代表者   代表取締役社長 捧 雄一郎
■事業内容  住関連用品などを扱うホームセンターの展開
■ホームページ http://www.komeri.bit.or.jp/
■コメント
コメリは今シーズンもユニフォームスポンサーとして、再び高みをめざす選手たちの奮闘を背中から後押ししてまいります。
今年こそサポーターの皆様とたくさんの喜びと感動を分かち合い、「エイエイオー!」の勝ちどきと共に、J1復帰の切符を手に入れたいと切に願っています。
がんばれ!アルビレックス新潟!

ユニフォームスポンサー(背中裾)※マーク位置が昨年までの左袖から変更となります
■名称    JA全農にいがた(全国農業協同組合連合会 新潟県本部)
■本社所在地 新潟県新潟市西区山田
■代表者   県本部長 五十嵐 正美
■事業内容
【販売事業】農家が生産した農畜産物をJAを通じて集荷し販売する。
【購買事業】農業生産に必要な資材や機械、生活用品などをJAを通じて農家に供給する。
■ホームページ http://www.nt.zennoh.or.jp/
■コメント
JA全農にいがたは、今シーズンもユニフォームスポンサーとして、アルビレックス新潟を応援いたします。
赤票せんの「新潟米」は、新潟の誇りとして「新潟米」のように「粘り強く」闘ってもらいたいとの想いをこめています。
サポーターの皆様とともにアルビレックス新潟のJ1昇格を「粘り強く」応援していきます。

ユニフォームスポンサー(襟まわり左)
■名称    デンカ株式会社
■本社所在地 東京都中央区日本橋室町
■代表者   代表取締役社長 山本 学
■事業内容  無機・有機化学品、電子材料、医薬品の製造、販売
■ホームページ http://www.denka.co.jp/
■コメント
デンカは今シーズンより新たにユニフォームスポンサーとなりました。当社のロゴがアルビレックス新潟のユニフォームに入ることを光栄に思います。今回の契約がチームのJ1復帰の一助となるとともに、地域のスポーツ振興に貢献することを願っております。デンカはサポーターの皆様とともにアルビレックス新潟を熱く応援いたします。

ユニフォームスポンサー(襟まわり右)
■名称    NSGグループ
■本社所在地 新潟県新潟市中央区古町通
■代表者   代表 池田 弘
■事業内容 教育関連事業、医療・介護・福祉事業、商社、ビルメンテナンス業・総合建設業、広告代理店、ゴルフ場、ホテル、飲食・食品・総合給食事業、IT・ソフトウェア開発、アパレル服飾業、人材サービス、アウトソーシング・起業支援・コンサルティング事業
■ホームページ https://www.nsg.gr.jp/
■コメント
NSGグループは、スポーツを通じた地域活性化に取り組んでいます。新潟に明るい話題をもたらし、世代を越えた絆を生み、そして未来ある子どもたちに夢を与えてくれるアルビレックス新潟を応援いたします。
J1リーグの舞台へ1年で復帰できるように、サポーターやクラブスポンサー、関係者の皆様とともにチームを支え、熱い声援を送ってまいります。

ユニフォームスポンサー(左袖)
■名称 ナミックス株式会社
■本社所在地 新潟県新潟市北区濁川
■代表者 代表取締役社長 小田嶋 壽信
■事業内容 エレクトロケミカル材料の研究・開発、製造、販売
■ホームページ http://www.namics.co.jp/
■コメント
弊社は、十数年前のバナースポンサーから始まり、トップ、レディース、アカデミー、と幅広く協賛を続けてまいりました。クラブからは、降格による分配金や収入の減少など、予算規模が縮小していく中でJ1復帰を目指す難しさもお聞かせ頂いていました。多くのスポンサー企業の方々と同様、弊社でも様々な選択肢・議論があった中で、最終的には、「このような状況だからこそ、今シーズンに限っては、今まで以上の協賛・支援をさせて頂こう」との決断をしました。
1年でJ1復帰を目指すシーズンだからこそ、弊社にとっても、かなり背伸びをした規模で協賛させて頂くものとご理解ください。  
多くのサポーター・ファン・スポンサー企業、そしてアルビレックス新潟に関わるすべての方々の思いとともに、J1復帰を目指すクラブの後押しをしたいと思っております。
1年でJ1に復帰し、笑顔でシーズンを締めくくれるまで、皆様と全力を尽くしましょう!

ユニフォームスポンサー(パンツ)
■名称    株式会社新潟日報社
■本社所在地 新潟県新潟市中央区万代
■代表者   代表取締役社長 小田 敏三
■事業内容  日刊新聞発行
■ホームページ http://www.niigata-nippo.co.jp/
■コメント
地域とともに歩む新聞社・新潟日報社は、今シーズンもサポーターの皆さんと一緒に、アルビレックス新潟を応援します。新潟日報朝刊や「おとなプラス」で、選手たちの活躍の様子や試合の情報などをきめ細かくお伝えします。「日報を読めばアルビのことがわかる」。そう思っていただけるように、J1復帰を目指して、一緒に応援していきましょう。

オフィシャルパートナー
■名称    アディダス ジャパン株式会社
■本社所在地 東京都港区六本木
■代表者   代表取締役 ポール ハーディスティ
■事業内容  アディダス・ブランド製品等の生産、輸出入、販売、またそれに付帯する一切の事業
■ホームページ http://shop.adidas.jp/
■コメント
アディダス ジャパンは“オフィシャルパートナー”としてサポートできることを大変光栄に思っております。
アルビレックス新潟の皆様とともに、日本のフットボール文化を育み、日本のフットボール界に貢献してまいります。


例年にも増して大きなご支援を賜りますスポンサー各社様に深く感謝し、お寄せいただくご期待に応えるべく、そしてサポーターの皆様とたくさんの喜びや感動を共有できるようにALL FOR NIIGATAのクラブスローガンのもと、チーム一丸となって闘って参りますので、引き続き熱い応援をよろしくお願いいたします。

photo
photo

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
JCB
DAZN
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画

PAGE TOP