NEWS

TOP > ニュース > トップチーム > 監督交代のお知らせ
2016.09.27トップチーム
監督交代のお知らせ
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。当クラブでは、トップチームのスタッフ陣容について、吉田達磨監督から片渕浩一郎コーチに監督を交代することといたしましたので、お知らせいたします。また、北嶋秀朗コーチ、安田好隆コーチが退任いたしますとともに、アルビレックス新潟サッカースクールコーチの内田潤氏がトップチームコーチに就任いたしますので、併せてお知らせいたします。

吉田 達磨氏 YOSHIDA Tatsuma
■生年月日
1974年6月9日(42歳)

■出身地
埼玉県

■資格
日本サッカー協会公認S級指導者ライセンス

■指導歴
2003年 柏レイソルユースコーチ
2004年 柏レイソルジュニアユースコーチ
2005年 柏レイソルU-15コーチ
2006年-2007年 柏レイソルU-18コーチ
2008年 柏レイソルU-18監督
2009年 柏レイソルU-15監督
2010年 柏レイソルアカデミーダイレクター
2011年 柏レイソル強化部長
2012年10月 柏レイソル強化部ダイレクター
2013年-2014年 柏レイソルダイレクター
2015年 柏レイソル 監督
2016年 アルビレックス新潟 監督

■監督成績
2016シーズン
J1リーグ1stステージ 4勝6分7敗 勝点18 13位
J1リーグ2ndステージ 3勝0分10敗 勝点9 14位
YBCルヴァンカップ 2勝1分3敗 グループステージ敗退
第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会 4回戦進出(現在)


北嶋 秀朗氏 KITAJIMA Hideaki
■生年月日
1978年5月23日(38歳)

■出身地
千葉県

■資格
日本サッカー協会公認B級コーチ指導者ライセンス

■指導歴
2014年 ロアッソ熊本 アシスタントコーチ兼アカデミースタッフ
2015年 ロアッソ熊本 コーチ
2016年 アルビレックス新潟 コーチ


安田 好隆氏 YASUDA Yoshitaka
■生年月日
1984年9月19日(32歳)

■出身地
東京都

■資格
日本サッカー協会公認B級コーチ指導者ライセンス

■指導歴
2003-2004年 国学院久我山高 コーチ
2005年 横河武蔵野FC U-15コーチ
2006年 横河武蔵野FC U-12監督
2010年 Chetumal FC(メキシコ)トップチーム フィジカルコーチ
2011年 横河武蔵野FC U-12 コーチ
2013年 FC Foz(ポルトガル)U-17コーチ
2014年~2014年9月 東京ヴェルディトップチームコーチ
2015年 柏レイソルU-18コーチ
2016年 アルビレックス新潟 コーチ


片渕 浩一郎 KATAFUCHI Koichiro
■生年月日
1975年4月29日(41歳)

■出身地
佐賀県

■資格
日本サッカー協会公認S級指導者ライセンス取得
日本サッカー協会公認キッズインストラクター

■経歴
佐賀商業高→東海大学→サガン鳥栖→アルビレックス新潟
J2リーグ戦通算:57試合出場13得点、旧JFL通算:4試合出場1得点

■指導歴
2003-2005年 アルビレックス新潟ユース コーチ
2006-2011年 アルビレックス新潟ユース 監督
2012-2015年 アルビレックス新潟育成普及部コーチ兼日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ北信越地区担当
※2014年からチーフ
2016年 アルビレックス新潟 コーチ

■コメント
いま、チームが置かれている状況が厳しいのは十分理解しています。ただ、このクラブ、チームはJ1にいなければいけないと思いますし、その目的を達成するのが、自分たちの最大であり、最低の使命だと思います。
アルビレックス新潟は、長く築いてきたもの、そして、今シーズンもここまで築いてきたものがあります。それをリスペクトしながら、何かを変えなければならないと思いますので、自分の色を少しだけ加えていきたいと思います。
自分ひとりでできることには限りがあります。サポーターの皆さん、このクラブを支えてくださっているスポンサーの皆さん、関係者の皆さん、チームスタッフ、フロントスタッフ、すべてを表現してくれている選手たちとつながりながら、ひとつになりながら、いいシーズン終了を迎えたいと思います。そのために全力を尽くしてやっていきます。皆様には引き続き、温かい応援をよろしくお願いします。


内田 潤 UCHIDA Jun
■生年月日
1977年10月14日(38歳)

■出身地
兵庫県

■資格
日本サッカー協会公認B級指導者ライセンス取得

■経歴
桐蔭学園高→駒澤大学→鹿島アントラーズ→アルビレックス新潟
J1リーグ戦通算:221試合出場6得点

■指導歴
2014-2016年 アルビレックス新潟サッカースクール コーチ

■コメント
監督を引き受けられた片渕さん、クラブを助けたいという思いがあり、時間がない中ですが決断をしました。すべてをクラブのために尽くしたいと思いますし、客観的に外から見て感じたことを伝えられればと思います。


■代表取締役社長 田村貢コメント
日頃よりアルビレックス新潟に、温かいご声援と多くのご支援を賜り、心より御礼申し上げます。

今シーズンからトップチームの指揮を執っていただいた吉田達磨監督、北嶋秀朗コーチ、安田好隆コーチには、情熱を持って取り組んでいただき感謝を申し上げます。サポーターの皆様をはじめ、新潟の皆様に多大な期待を寄せていただき臨んだシーズンでしたが、結果だけではなく、内容面から見ても、チームに刺激と変化が必要と判断し、今回の監督交代に至りました。

片渕浩一郎新監督は選手としてもアルビレックス新潟でプレーし、現役引退後はアカデミーで育成に携わり、現在トップチームに所属する多くの選手を輩出しています。その情熱的な指導を高く評価していますし、何より選手・指導者を通じて15年クラブに在籍しており、アルビレックス新潟がいかに戦ってきたかを熟知しています。

また、選手としても長くアルビレックス新潟に貢献し、アカデミーコーチを務めていた内田潤コーチは、現役時代からピッチ内外でチームをまとめ、新潟のスタイルを体現してきたひとりであり、片渕監督を補佐する存在として、コーチに就任していただきました。片渕監督を選手・チームスタッフ、フロントスタッフ全員が一丸となって盛り立て、J1リーグの残留を成し遂げたいと考えております。

このクラブはサポーターの皆様、株主・スポンサーの皆様、ホームタウンをはじめとした自治体の皆様、さまざまな皆様の熱い想いを受けて成り立っています。その想いを胸に、選手たちには強い気持ちを持って闘ってもらいたいと思いますし、ピッチに立つことができない早川選手の想いも胸に、必ずいい結果を出せるように一丸となっていきます。

ぜひ、引き続きご声援・ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ユニフォーム
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
JCB
DAZN
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画

PAGE TOP