NEWS

TOP > ニュース > トップチーム > 韓国・釜山アイパークから安田 理大選手 完全移籍加入のお知らせ
2018.01.20トップチーム
韓国・釜山アイパークから安田 理大選手 完全移籍加入のお知らせ
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。当クラブでは、釜山アイパーク(韓国・Kリーグチャレンジ)より、安田理大選手(30)の完全移籍加入が決定いたしましたので、お知らせいたします。

安田 理大 選手 YASUDA Michihiro
■ポジション
DF

■生年月日
1987年12月20日(30歳)

■身長/体重
173cm/72kg

■出身地
大阪府

■経歴
ガンバ大阪Jrユース→ガンバ大阪ユース→ガンバ大阪→ SBVフィテッセ(オランダ)→ ジュビロ磐田→サガン鳥栖→ヴィッセル神戸→名古屋グランパス→釜山アイパーク(韓国)

■代表歴
U-15日本代表、U-16日本代表、U-17日本代表、U-18日本代表、U-19日本代表、U-20日本代表、U-22日本代表、日本代表
※国際Aマッチ通算:7試合出場1得点

■出場記録
photo
J1リーグ通算:185試合出場2得点、カップ戦通算:29試合出場2得点、
天皇杯通算:22試合出場0得点、ACL通算:23試合出場4得点、
エールディヴィジ(オランダ)通算:45試合出場0得点、
Kリーグチャレンジ(韓国)通算:21試合出場1得点

■コメント
皆さんはじめまして。今年からアルビレックス新潟に加入することになりました安田理大です。
アルビレックス新潟のホームスタジアムであるデンカビッグスワンスタジアムには、たくさん試合で行っていますが、いつもサポーターの皆さんが温かいことや、新潟はご飯が美味しいイメージがあります。
新潟の地で皆さんと共に、1年でJ1に上がれるよう、自分の持っている力を100%出すので、厳しく、そして愛のある応援をよろしくお願いします。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
JCB
DAZN
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画

PAGE TOP