NEWS

TOP > ニュース > トップチーム > 梶山 陽平 選手 現役引退のお知らせ
2018.11.14トップチーム
梶山 陽平 選手 現役引退のお知らせ
photo
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。当クラブでは、FC東京より期限付き移籍加入しておりました梶山陽平選手(33)が2018シーズンをもって現役を引退することとなりましたので、お知らせいたします。
なお、11月24日(土)に味の素スタジアムで開催される、明治安田生命J1リーグ第33節・FC東京vs川崎フロンターレの試合終了後、梶山選手の引退セレモニーが行われる予定となっています。

梶山 陽平 選手 KAJIYAMA Yohei
■ポジション
MF

■生年月日
1985年9月24日(33歳)

■身長/体重
180cm/73kg

■出身地
東京都

■経歴
FC東陽→東京ガスFCジュニア→FC東京U-15→FC東京U-18→FC東京→パナシナイコスFC(ギリシャ)→FC東京→大分トリニータ→FC東京→アルビレックス新潟

■代表歴
U-17日本代表、U-18日本代表、U-20日本代表(FIFAワールドユース2005オランダ大会)、U-22日本代表、U-23日本代表(北京オリンピック)

■出場記録
photo
J1リーグ通算:267試合出場16得点、J2リーグ通算:37試合出場6得点、J3リーグ通算:13試合出場0得点、カップ戦通算:54試合出場7得点、天皇杯通算:28試合出場4得点、ACL通算:4試合出場1得点
※2013年にパナシナイコスFCでギリシャスーパーリーグ8試合出場0得点

■コメント
このたび、今シーズン限りでの現役引退を決めました。今年の夏にアルビレックス新潟に加入し、多くのファン・サポーターの方に声をかけていただき、監督以下選手・スタッフも温かく迎えてくれました。少しでもチームの力になりたかったのですが、怪我をして何もできず、残念であり大変申し訳なく思っています。
ただ、ここで出会った仲間やファン・サポーターは私の宝物です。来シーズンは必ずJ1に昇格できると信じています。
これからもずっと応援しています。本当にありがとうございました。

ベースボールマガジン社
Jリーグオンラインストア
インターネットショップ
ポッカサッポロ
愛宕福祉会
JCB
DAZN
必勝祈願アルビレックス新潟応援のぼり旗企画

PAGE TOP