• 亀田製菓
  • コメリ
  • 新潟米
  • Denka
  • NSG GROUP
  • NAMICS
  • 新潟日報
  • アディダス

【フォト日記】川崎戦に向け

2012/11/12
photo
オフ明け初日となった今日・11月12日(月)は9時半、15時からと2回のトレーニングを行いました。先週はミッドウィークの試合となっていたため、週末のホーム川崎フロンターレ戦に向けては月曜日からの立ち上げとなりました。通常よりも1日長い準備期間を有効に使っていきます。

photo
午前の練習は冷たい雨が降る中、トゥッココーチ指導の下、フィジカルトレーニングを行いました。およそ1時間行われましたが、シーズンも終盤になっていることからも負荷はこれまでより軽くなっているようです。それでも一つ一つの種目に100%の力で取り組めば、選手の表情も自然と険しくなっていきます。週末のゲームを見据えながらも、まずは目の前のトレーニングに全力で臨んでいきます。

photo
トゥッココーチからはインターバル中の選手に、「見ているだけでなく、声をかけてやれ!」と大きな声がかけられます。「そうすればもっと頑張れる!」「ガンバッテ!!」。日々のトレーニングからも選手全員が一丸となって取り組んでいきます。若い選手やベテランの選手、年齢に関係なく、チームメイトを鼓舞する熱のある声がピッチには響いていました。

photo
15時開始となった午後のトレーニングも雨の中でのものとなりました。確実に晴れの日が少なくなってきています。選手・スタッフも「新潟らしくなってきたね」と口々に話し、新潟の冬を記憶と体感で思い出している様子でした。午後はボールを使ったトレーニングをおよそ1時間行い、この日のトレーニングは終了。チームが目指すところは『勝ち点3』のみと非常にシンプルな目標です。そこを目指し、全力で戦っていきます。

photo
明日は9時半からのトレーニングとなります。川崎戦に向け、引き続き集中してトレーニングを行っていきます。

photo
そして今日は大変嬉しいニュースもお伝えすることができました。酒井宣福選手の母校でも帝京長岡高校のMFで、昨日行われた全国高校サッカー選手権新潟県大会決勝でも1ゴールを挙げ、優勝に貢献した小塚和季選手と来季新加入が内定し、本日仮契約を締結いたしました。

photo
小塚選手は高い技術でドリブル、パスに秀でるMF。ゴール前で決定的な仕事ができる将来性も十分な選手です。記者会見で小塚選手は「自分の持ち味は相手の逆を取って前に行くプレー。新潟はたくさんの温かいサポーターがいて、あの声援の中でプレーしたいとは小さい頃から思っていた。いまは嬉しい気持ちでいっぱいです」と初々しく話していました。小塚選手の今後の活躍に、大いに期待しましょう!


FOLLOW US

ユニフォームスポンサー

  • 亀田製菓
  • コメリ
  • 新潟米
  • Denka
  • NSG GROUP
  • NAMICS
  • 新潟日報

オフィシャルパートナー

  • アディダス

オフィシャルクラブスポンサーS

トレーニングウェアスポンサー

地域支援パートナー

  • 新潟県
  • ネクスコ東日本

エコロジースポンサー

  • HARD OFF

オフィシャルクラブスポンサー

PRバナー