• 亀田製菓
  • コメリ
  • 新潟米
  • Denka
  • NSG GROUP
  • NAMICS
  • 新潟日報
  • アディダス

【フォト日記】二部練習

2013/1/25
photo
沼津キャンプ2日目。今日からトレーニングは基本的に二部構成となり、午前はフィジカルトレーニング、午後は柳下監督の指揮のもとボールを使ってのトレーニングが行われていきます。今日も沼津は青空でしたが、全国的に強風が吹き荒れる天候で、愛鷹広域公園にも強い風が時おり吹き付けていました。

photo
午前中はトゥッコフィジカルコーチのもと、主に屋内で多くの時間を費やしました。新潟から運搬してきたウェイトトレーニングのマシンなどを使い、みっちりと約1時間半のウェイトトレーニング。サッカー選手として基本的な筋肉を装備するために、太ももなどの筋肉を刺激していきます。

photo
一方、GK陣は石野GKコーチのもと、さっそくゴールを背負ってのシュート練習に。黒河選手、竹重選手、そしてユースから参加の本田渉選手が3人で細かなステップを踏んでは石野GKコーチのシュートをストップしていきます。これを続けてどんどんGK陣は鋭敏なシュートストップや動きを高めていきます。

photo
ウェイトトレーニングを終えたフィールドの選手たちもピッチに。細かなステップを踏んで敏捷性を高めると、最後はボールを使ってのパス交換などで午前中のトレーニングを締めくくりました。

photo
午後のトレーニングは3時から。今日は初めて本格的にボールを使ってのポゼッションなどが行われました。「足を止めず、動きながらやろう。声を出してコミュニケーションを取ること」という柳下監督からの指示のもと、選手たちはフィールドを狭め、ゴールも複数置かれた中で細かくボールをつないでいきます。

photo
フィールドや設定ルールなどを変えながら行われたゲームは、初めてとは思えないほど当たりの激しさも見られ、やはり選手たちがサッカーに飢えている状況であることが改めて分かりました。柳下監督も「思っていたよりも良かった。声も出ていたし、新しい選手もボールにからもうとしていた」と評価をしていました。トレーニングは明日も二部練習。引き続きフィジカルの強化とコミュニケーション、ボール感覚の向上に努めていきます。

FOLLOW US

ユニフォームスポンサー

  • 亀田製菓
  • コメリ
  • 新潟米
  • Denka
  • NSG GROUP
  • NAMICS
  • 新潟日報

オフィシャルパートナー

  • アディダス

オフィシャルクラブスポンサーS

トレーニングウェアスポンサー

地域支援パートナー

  • 新潟県
  • ネクスコ東日本

エコロジースポンサー

  • HARD OFF

オフィシャルクラブスポンサー

PRバナー