• 亀田製菓
  • コメリ
  • 新潟米
  • Denka
  • NSG GROUP
  • NAMICS
  • 新潟日報
  • アディダス

2017シーズンフィジカルコーチにヴァンデルレイ氏 就任のお知らせ

2016/12/16
いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。当クラブでは、2017シーズンのトップチームフィジカルコーチに、ヴァンデルレイ氏(52)の就任が決定いたしましたので、お知らせいたします。

ヴァンデルレイ フィジカルコーチ Wanderley Martins Pessoa
■生年月日
1964年3月16日(52歳)

■出身地
ブラジル

■指導歴
1993年 アンドラジーニャ(ブラジル)
1994年 トゥーパ(ブラジル)
1995年 トレド(ブラジル)
1996年 ウニオン・サンジョアン(ブラジル)
1997年 アプラカーナ(ブラジル)
1997-1998年 ロンドリーナ(ブラジル)
1998-2002年 マリーリア(ブラジル)
2003年 FC安養(韓国)
2004年 FCソウル(韓国)
2005年 ウニオン・サンジョアン(ブラジル)
2006年 サントアンドレ(ブラジル)
2006年 ガロ・マリンガ(ブラジル)
2007年 済州FC(韓国)
2008-2009年 韓国代表
2010-2011年 大田シチズン(韓国)
2012-2014年 仁川ユナイテッド(韓国)
2015-2016年 水原三星ブルーウイングス(韓国)

■コメント
13年間、韓国のクラブチームでフィジカルコーチとしての経験を重ねてきました。その期間の中には、韓国のビッグクラブである、FCソウルや水原などで活動してきました。水原では、ACLに2回出場し、2016年のFAカップでは優勝をし、2017年のACL出場権を獲得することができました。さらに韓国代表のフィジカルコーチとして2年間の活動もしました。これらの経験から得たものを、すべてアルビレックス新潟のために還元したいと思います。

水原から契約延長のオファーをもらっていましたが、このたび、アルビレックス新潟から熱烈なオファーをいただいたこと、日本のサッカーのレベルが高いと感じていたこと、家族全員が以前から日本の素晴らしさを感じていたことなど、総合的に判断をしてアルビレックス新潟に来ることを決めました。

自分の仕事は、選手がピッチ内において、100%の力を発揮できるように全力を注ぐということです。アルビレックス新潟のサポーターの皆さんの素晴らしさは聞いています。ぜひスタジアムに足を運んでいただき、ただ勝利のために我々に力を貸していただきたいと思います。
FOLLOW US

ユニフォームスポンサー

  • 亀田製菓
  • コメリ
  • 新潟米
  • Denka
  • NSG GROUP
  • NAMICS
  • 新潟日報

オフィシャルパートナー

  • アディダス

オフィシャルクラブスポンサーS

トレーニングウェアスポンサー

地域支援パートナー

  • 新潟県
  • ネクスコ東日本

エコロジースポンサー

  • HARD OFF

オフィシャルクラブスポンサー